2015年08月29日

遊子のGエイジコーラス  - 78 -

   8/28(金) 練習会 18:00           

              

    ・練習曲   1. わが歌 2. 中国地方の子守唄 3. ヴォルガの舟歌  4.ソーラン節
            5. コキリコ節  6. 夕焼けこやけ  7. 斎太郎節

 ・練習曲資料21   「コキリコ節」                                          

      日本の唄に秘められたイスラエルの知恵
       ~ コキリコ節に秘められたユダヤ民族の史実とは ! ~      cf.「日本とユダヤのハーモニー」
                                                   - 日本シテイジャーナル新聞 ー

  韓国でも朝鮮民族のルーツにユダヤ人が絡んでいるという噂があるようです。ユダヤ民族には12部族がありますが、特にダン部族に纏わる話題は多く、朝鮮半島にダン部族が住みついたという伝説は、今日まで語り継がれています。
 もし、紀元前7・8世紀に国家を失ったユダヤ民族が長い年月を経て大陸を渡り、日本に辿り着いたとするならばその旅路の途中にある朝鮮半島にダン部族が住みついた可能性は十分にあります。

 このダン族ルーツ説を裏付けるような民謡が日本に存在している。東北地方が民謡の宝庫とするなら、朝鮮半島に程近い位置にある北陸地方も引けを取りません。その富山県にて親しまれてきた民謡の中に、筑子(こきりこ)節があります。筑子とは細い竹2本をかきならして奏でる楽器で、その歴史は古く、少なくとも中世まで遡ります。
この筑子節の囃子詞は、「マドのサンサはデデレコデン、ハレのサンサもデデレコデン」という日本語では不可解なものす。  しかし、ヘブライ語で解読すると、驚くことにそこにはダン部族の移住に関する意味が秘められていたのです。
 ********************************************************************************************************************
・まず、民謡の題名である「こきりこ」ですが、これは律法の(khok,コッ)と、本や記録の(kerekh,ケレッコ)という2つのヘブ
ライ語が繋がっている言葉で、「律法の本」を意味しています。(コツ)にはユダヤ民族が約束の地に帰郷するというニュアンスがあるため、「こきりこ」には「帰郷録」のような意味も含まれています。

・ さて、この民謡で繰り返し唄われる「デデレコデン」は、一般的には太鼓の音を擬したものであると言われています。
また、「マドのサンサ」や「ハレのサンサ」は、意味の不明な囃子詞であるというのが通説です。
しかし、「サンサ」はヘブライ語で「喜ぶ」を意味する(サッサ)に発音が酷似していることから、この囃子詞もヘブ
ライ語で解明できそうです。

***************************************************************************************************************
・では、「デデレコデン」をヘブライ語で読んでみよう。
ヘブライ語には「道」の意を表す(derekh,デレコ)に接頭語を付加した(baderekh,バレレコ)という言葉があり、「進行中」を意味します。この「バレレコ」が「デデレコ」の語源です。「デン」はイスラエル部族の名前である「ダン」が多少訛って「デン」なったのでしょう。つまり、「デデレコデン」とは、ダン部族が新天地へ向けて移動を続けている勇士を唄っているのです。

・ 次に、「マドのサンサ」ですが、ヘブライ語の(moed,モェッド)は実際の発音が「マド」とも聞こえ、「祭り」や「祭日」を意味します。「の」は恐らく願いをこめて「祈る」ことを意味する(na,ナ)と思われるため、「マドのサンサ」は「祭りだ! 祈れ!喜べ!」 いう歓喜の叫びであると理解できます。 また「ハレのサンサ」の「ハレ」とはヘブライ語で(halel,ハレ)という「祭日に神を褒め讃える」祈りの言葉であり、「ハレルヤ」という言葉のルーツでもあります。すなわち、「ハレのサンサ」 は「神を崇めよ! 祈れ! 喜べ!」 という大胆な信仰告白だったのです。
**********************************************************************************************************
・大陸からの移動を続けるダン部族が祭日に神への祈りと喜びを讃えた言葉が、どうやら筑子節の囃子詞に集約されているようです。それ故、筑子節はその名のごとく帰郷録であり、ダン部族の民族移動という史実がその背景にあるのではないでしょうか。

  ・お気に入り川柳 
       おわびなど されたことがない被爆国   (静 岡)   勝 志     
       人類が 愚かになって行く進歩        (取手市)  崩 彦  
       コーチャーの 腕回らずに夏終わる      (東村山)  絹 介
       新聞社 己の好きな世論だけ       (茨 城)   海 風 
               
  
                                                                            
 ・ 遊子の脳トレ- エクササイズ
 < 虫食い川柳 > ・・・原句をあてる、正解を得るのが主目的ではなく、ことばをいろいろ考える楽しみ。
                原句は万全ではない。原句以上の良い句になる可能性も。

       #141 試食して 試□ して出る百貨店 
       #142 □ □ になると ポロリとスキャンダル
       #143 ロボットは ウソつきません□ きません

               #141→  着   #142 → (次回)  #143 → (次回 )                     
                 前回分    #139 → 悩   #140→ 幸    cf. 「朝日新聞 2007.3」

       

Posted by あおなみ遊子 at 22:14Comments(0)TrackBack(0)
 

2015年08月26日

遊子のエクササイズ  - 77 -

   ・お気に入り歌壇
             
        壊されし巣をあきらめず雉鳩は    
        今日も降り立つ灼熱の庭に          (名古屋)  しず子

        水欲しと草木も花も叫びいる
        「頑張ろうね」と八月盛夏          (知立市)  美代子

        気ままなるひとり暮らしを淋しいと
        言うか言わぬか夏は真盛り        (知多市)  恭 子 
                      
     ・お気に入り俳壇
        間の手に 下駄ふみ鳴らす盆踊り     (名古屋)    夫美恵
        朝顔や 古木支柱に天下取り       (甲賀市)    きみえ

     ・お気に入り川柳 
       近頃は NHKも食べている           (東京)   新橋裏通り     
       褒め上手 担任に会い生徒(こ)らは伸び (大分市)  春 野

       検査あと 妻のやさしさ気にかかり     (岐 阜)   理               
 
        駄目出しの 親啐啄の音聞けず          遊 子              
                                         
   <季節の花 8.26>  ケイトウの花   原産地 - 東南アジア・イント ゙(奈良時代に渡来)
                            「花ことば」- 色あせぬ恋・おしゃれ 
 
                                 
                                                                     
 ・ 遊子の脳トレ- エクササイズ
 < 虫食い川柳 > ・・・原句をあてる、正解を得るのが主目的ではなく、ことばをいろいろ考える楽しみ。
                原句は万全ではない。原句以上の良い句になる可能性も。

       #138 アイロンも □ けて下さい全自動 
       #139 贅沢な □ みと思うダイエット
       #140 小さくて よい□せが掴めない
               #138→  掛   #139 → (次回)  #140 → (次回 )                     
                 前回分    #136 → 顔   #137→ 書    cf. 「朝日新聞 2007.3」
 
 ・スポーツジム  8/ 22 (土)  「アクアウォーク」 「ランニング・マシン」   「ストレングス・トレーニング゙」 12:00
           A レッグプレス(脚、お尻) Bラットプルダウン(背中) C バタフライ(胸) D クランチベンチ(お腹) 
                                        
          8/ 24 (月)   「アクアウォーク」 「ランニング・マシン」 「ストレッチ」
          8/ 25 (火)  「エアロビ45」
 

Posted by あおなみ遊子 at 09:31Comments(0)TrackBack(0)
 

2015年08月22日

Gエイジコーラス   ー 76 ー

8/21(金) 練習会 → 中止

練習曲資料20     「ヴォルガの舟歌」  The Volga Boatmen's Song
ロシア歌曲/掛け声あわせ舟を曳くロシアの男達
 
・『ヴォルガの舟歌(ボルガの舟歌)』は、世界的に有名なロシア民謡。ロシアの音楽家バラキーレフ(Mily Balakirev/1837–1910)により紹介された。
・バラキーレフが提示したのは最初の1小節のみで、残りの2小節は後に付け加えられたものだという。
・ロシア出身のオペラ歌手シャリアピン(Chaliapin/1873-1938)によって広められ、以後オペラ歌手のレパートリーとして長年愛好された。
・アメリカでは、『茶色の小瓶』などで知られるグレン・ミラー楽団が、1941年に『ヴォルガの舟歌』でチャート1位を獲得している。                                    参照 「worldfolksong.com」

 アーカイブ <名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー> 20年の歩み ⑦ 
 2001.1.14 ・ シルバーライフセミナーに出演(ウイル愛知H)   1. 9 ・名古屋聖霊病院新春訪問演奏 (昭和区)
     1.21  ・市邨学園中学校合唱コンクールに特別出演(千種区)
     4.13  ・豊丘村「春の歌まつり」に出演(長野県豊丘村)     
     4.14  ・福祉施設「光の園」訪問演奏  (長野県下条村)
     6.18  ・福祉施設「洋々園」訪問演奏(西春) 7.29 ・カトリック東山教会にてコンサート (千種区)
     8.11  ・合唱団「昴」との交歓演奏会(JRタワーズ33階)
     8.26  ・「白馬音楽祭」に出演(長野県白馬村)   9. 8  ・「旧大連同窓会」にて演奏 (名鉄ホテル)
    10.27  ・豊田学園2000ホールにて演奏 (豊明市)
    10.28   ・名古屋地下鉄「駅祭」都コンサートに出演 (金山コンコース)
    11. 3  ・御在所藤内小屋、御在所山頂コンサート (湯の山)
    12.21  ・福祉施設「洋々園」訪問演奏

  ・お気に入り川柳 
       墓掃除 野スミレ残し手を合わす      (江戸川)  於せつ     
       日帰りで 一度おいでと天の母        (津 市)  イカ好き娘  
       お迎えと 言うなよケアの送迎車     (福 岡)  富 男               
                                                                             
 ・ 遊子の脳トレ- エクササイズ
 < 虫食い川柳 > ・・・原句をあてる、正解を得るのが主目的ではなく、ことばをいろいろ考える楽しみ。
                原句は万全ではない。原句以上の良い句になる可能性も。
       #135 年金が □ 所得とはけしからん 
       #136 ほどほどに 欠点のある□ で生き
       #137 入門□  ばかりが並ぶ浮気者
               #135→  雑   #136 → (次回)  #137 → (次回 )                     
                 前回分    #133 → 骨   #134→ 食    cf. 「朝日新聞 2007.4」

                                                 

            

                                                                     
 

Posted by あおなみ遊子 at 08:21Comments(0)TrackBack(0)
 

2015年08月19日

遊子のエクササイズ  - 75 ー

     ・お気に入り歌壇
        暑ければ暑さ楽しむ人の知恵    
        暑気払いとか言うて飲むなり          (真庭市)  義 孝

        安保法案話題にするを何となく
        互いに避ける今日の飲み会          (中央市)  良 一
                                       
     ・お気に入り俳壇
        大花火 胸に咲かせて家に入る       (神奈川)    美枝子
        空蝉に 一つの成就ありにけり      (武蔵野市)    康

     ・お気に入り川柳 
       元気かと 二円不足の母便り        (東大阪)  ひょうたん     
       金魚鉢 のぞく幼児の口パクパク       (草津市)   孝 子

       「先寝るぞ」 「安らかにね」と返す妻    (埼 玉)  道 子               
 
        盆帰省 今年も進化孫のギャグ              遊 子    

                                                                     
 ・ 遊子の脳トレ- エクササイズ
 < 虫食い川柳 > ・・・原句をあてる、正解を得るのが主目的ではなく、ことばをいろいろ考える楽しみ。
                原句は万全ではない。原句以上の良い句になる可能性も。

       #132 袋とじ □ る瞬間だけ楽し 
       #133 □ みんな 抜いて作った妥協案
       #134 サラサラに なるとネバネバ□ される

               #132→ 破    #133 → (次回)  #134 → (次回 )                     
                 前回分    #130 → 袋   #131→ 見
                                                 cf. 「朝日新聞 2007.6」

 ・スポーツジム  8/18 (火)  「ストレングス・トレーニング゙」 12:00
           A レッグプレス(脚、お尻) Bラットプルダウン(背中) C バタフライ(胸) D クランチベンチ(お腹)  
        
                   「アクアダンベル」 13:15

          8/ 19 (水)  「エアロビ45」 8月ヴァージョン 14:10 


 

Posted by あおなみ遊子 at 22:00Comments(0)TrackBack(0)
 

2015年08月15日

団員募集中(シニアコーラス)  - 74 ー 

  アカペラ(無伴奏)で歌う
  シニア男声コーラス  ♫  名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー 
 ***************************************************************************************                      
  ・定年後の生き甲斐として、また健康維持のためにも声を出しましょう。
  ・初心者の方、70歳以上の方でも、お気軽にお立ち寄りください。
  ・コーラスご経験者 大歓迎 ! 

     

①入団資格 : 歌うことが好きな男性で、原則として60歳以上の方。
         合唱経験の有無は問いません。
         週1回の練習に出席できる方。
② 練習日 : 毎週金曜日  18時 ~ 20時
③練習場所 : 中区・朝日神社内「社務所内・1F会議室」 → いちばん奥の部屋です。
             (広小路通り、栄交番の東隣)
④ 会 費  : 月額 2,000 円
⑤お申込み・お問い合わせ先 :  代表・田口 090 - 8677 - 2661
 
 団員交流会の楽しみも !
その1. 毎月(夏季・冬季を除く)郊外へ出かけ、森林浴やウォークを楽しんでいます。(自由参加)
その2. 練習会終了後、ミニ反省会(団長・指揮者も同席)をして英気を養い、親睦を深めています。(自由参加)
その3. 合宿(1泊)では、集中的な練習をして訪問演奏に備え、団員の士気を高め合います。(年1~2回)

                                


 # 男声合唱団「名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー 」の紹介 
 *****************************************************************************************************************************
・名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー は、1994年6月に結成された合唱団です。メンバー全員が60歳以上で、アカペラ(無伴奏)で歌う男声合唱団としては数少ない存在です。
 現在団員数28名で、平均年齢76歳、最高齢者は85歳です。毎週1回、金曜日の午後6時から2時間、中区栄の朝日神社の社務所で練習しています。

・歌う喜びを共に分かち合い、明るく積極的な人生を送ろう」をモットーに5年ごとの演奏会、各地の音楽会に参加、他の音楽団体との共演、学校・病院・福祉施設等への訪問活動を行っています。

・ また、海外の合唱団との交流も行い、中国の大連、北京、上海、西安、台湾などを訪れ交歓演奏会を行ってきました。数年前には環太平洋ホノルルフェスティバルに参加して国際友好親善にも努めてきました。

 ・今後の演奏スケジ゙ュール 
  ① 11月下旬    名古屋大学病院院内コンサート
  ② 11月下旬    藤田保健衛生大学病院「いこいの広場」
  ③ 12月中旬    老人保健施設「洋々園」訪問 (北名古屋市)
  ④ 12月24日   聖霊病院クリスマスイヴ゙演奏


 

Posted by あおなみ遊子 at 09:45Comments(0)TrackBack(0)
 

2015年08月13日

遊子のエクササイズ  - 73 ー 

 8/ 5 (水) ・スポーツジム  14:10 「エアロビ45」 8月ヴァージョン
 8/ 7 (金) ・スポーツジム  11:30 「アクアビクス45」
 8/ 8 (土) ・スポーツジム  11:30 ベルトウォーキング 30分 
                  (エンターセレクト)  速度5.0km ・ 傾斜 2% ・ 目標心拍 115                       
        ・ 「ストレングス・トレーニング゙」 
          A レッグプレス(脚、お尻) Bラットプルダウン(背中) C バタフライ(胸) D クランチベンチ(お腹) 
         
 8/ 10(月) ・スポーツジム  14:00 「エンジョイ・ランプ」     15:00 「ストレッチ45」                      
 8/ 12(水) ・スポーツジム 15:00 「 ストレッチ30」  

     ・お気に入り歌壇
        父に代わりて幼きわれを育ててくれし    
        兄に履かせぬ終の白足袋           (西条市)  美和子

        何もかも未完のままに過ぎて来し
        米寿の峠を振り返るなり            (佐久市)  重 秋
                                       
     ・お気に入り俳壇
        若竹の はやまっすぐに天を向き      (あきるの市)  幸 雄
        烏賊舟の 布石の如く灯を連ね       (松阪市)    輝 紫
        シャワーしても しても落ちない自己嫌悪   (清瀬市)   清 広

     ・お気に入り川柳 
       延命無用 言いつつ医者のはしごする  (千種区)   千 種     
       にっこりと 笑えばいのちさきほこる     (稲沢市)   美 香
                    
       あやふやに 物事きめることもある      遊 子    
       あやふやの 気持ちで人は動かない     遊 子
                                                                     
 ・ 遊子の脳トレ- エクササイズ
 < 虫食い川柳 > ・・・原句をあてる、正解を得るのが主目的ではなく、ことばをいろいろ考える楽しみ。
                原句は万全ではない。原句以上の良い句になる可能性も。

       #129 いろいろな 涙□ を強くする 
       #130 罪ひとつ こっそり混ぜたゴミ□
       #131 人間を よく□ るために目を閉じる

               #129→  女  #130 → (次回)  #131 → (次回 )                     
                 前回分    #127 → 職  #128 → 馬鹿
                                                 cf. 「朝日新聞 2007.6」



                                                                     
 

Posted by あおなみ遊子 at 08:55Comments(0)TrackBack(0)
 

2015年08月10日

遊子のGエイジコーラス   - 72 -

 8/ 7(金) 練習会 18:00
 ・ 練習曲 1.ヴォルガの舟歌  2.夕やけ小やけ  3.ソーラン節  4.中国地方の子守唄 
  5.斎太郎節
 ・「9月の合宿」について
   9/25~26(金・土) → 平谷温泉の日程案
 ・Gエイジ掲示板 No.90
 ・訪問演奏時の曲目選定について
 ★「アムール河の波」 第2改定版 ★「ヴォルガの舟唄」改訂版
 ・練習会休みの予定 → 8/14、8/21

 練習曲資料 19   「中国地方の子守唄」の編曲者「福永陽一郎」について ②   cf.「asahi-net」

1959年 男声合唱のスタンダード曲集「グリークラブアルバム」を編纂、出版
(カワイ楽譜:現カワイ出版)

1959年 法政大学混声合唱団(アカデミー合唱団の前身)常任指揮者に迎えられる
1959年 西南学院グリークラブ 指揮者に就任
1974年4月-5月 同志社大学グリークラブ 第4回世界合唱祭参加に同行
1975年5月 早稲田大学グリークラブを初めて指揮(東京六大学合唱連盟演奏会) Yoichiro Fukunaga
1975年-77年 法政大学アカデミー合唱団を率い、全日本合唱コンクールで3年連続金賞受

  < グリークラブアルバム1~3(カワイ出版)収録の主な編曲作品 >
 ******************************************************************************************
 ・Lore-Ley(ジルヘル)   ・帰ろ 帰ろ(山田耕筰)   ・青蛙(山田耕筰)   ・Dixie(アメリカ民謡)
 ・Shenandoah(アメリカ民謡)   ・砂山(中山晋平)   ・中国地方の子守唄(山田耕筰)   ・この道(山田耕筰)
 ・あわて床屋(山田耕筰)   ・U Boj(ザイツ)   ・家路(ドヴォルザーク)   ・Hospodi Pomilui(ロシア・ギリシア正教   聖歌)
 ・森の歌声(アメリカ学生歌)   ・コサックの子守唄(ロシア民謡)   ・Oh ! Susanna(S. フォスター)   ・Ride the     Chariot(黒人霊歌)
 ・In dat great gittin' up mornin'(黒人霊歌)   ・七つの子(本居長世)   ・夕やけこやけ(草川信)  ・里の秋(海沼実)
 ・夏は来ぬ(小山作之助)   ・赤とんぼ(山田耕筰)   ・雪のふるまちを(中田喜直)   ・大島節(伊豆大島民謡)
 ・おてもやん(熊本地方民謡)   ・大阪子守唄(清水脩)   ・そうらん節(清水脩)   ・遠くへ行きたい(中村八大)
 ・蛍の光(スコットランド民謡)   ・Matona mia cara(ラッソ)   ・Ave Maria(アルカデルト)   ・聖史曲(チャイコフス   キー)
 ・O Holly Night(アダム)   ・Loch Lomond(スコットランド民謡)   ・Sweet and Low(バーンビー)   ・I've got Six    Pence(シーシャンティー)
 ・Erie Canal(シーシャンティー)   ・島原の子守歌(宮崎一章)   ・音戸の舟唄(広島県民謡)   ・かぞえうた(わらべ  うた)
 ・さらば青春(小椋桂)   ・村祭り(小学唱歌)
***********************************************************************************************

    練習曲  資料一覧    
 ************************************************************
資料1  早春賦 (vol.11)              資料2  文部省唱歌 (vol.11)
資料3  さくらさくら  (vol.15)           資料4  春へのあこがれ (vol.18)
資料5  野ばら・シューベルト (vol.22)        資料6  希望の島   (vol.24)
資料7-1  十二人の盗賊  (vol.26)       資料7-2  ブラームスの子守歌(vol.26)
資料8  ジェリコの戦い (vol.31)            資料9   斎太郎節変奏曲  (vol.34)
資料10  コキリコ節  (vol.36)           資料11 中国地方の子守唄 (vol.44)
資料12  刈干切唄  (vol.48)           資料13  コキリコさらさ   (vol.51)
資料14  アムールのさざ波 (vol.55)       資料15  ロシア民謡について(vol.57)
資料16  ジェリコの戦い② (vol.60)        資料17  斎太郎節② (vol.34)
資料18  ローレライ    (vol.65)          資料19 編曲者「福永陽一郎」 (vol.72)

 ***********************************************************

・お気に入り川柳 
       店頭に 並ぶマグロは大学出         (湖西市)    昇    
       診断書 不安を煽るドイツ文字        (東 京)   和 夫
       遺伝子は 思わぬ時に顔を出す      (三鷹市)  圭 子             
       せっかくの オシャレが泣いているマナー   (久喜市)  佳 則 
                                                                     
 ・ 遊子の脳トレ- エクササイズ
 < 虫食い川柳 > ・・・原句をあてる、正解を得るのが主目的ではなく、ことばをいろいろ考える楽しみ。
                原句は万全ではない。原句以上の良い句になる可能性も。

       #126 □ □は 猿が演じてこそ人気 
       #127 妻は主婦 亭主無□ と書く無念
       #128 人間万事 さまざまの□ □をする

               #126→ 反省   #127 → (次回)  #128 → (次回 )                     
                 前回分    #124 → 恋  #125 → 聞、流
                                                 cf. 「朝日新聞 2007.6」
                                     
 

Posted by あおなみ遊子 at 08:20Comments(0)TrackBack(0)
 

2015年08月04日

遊子のエクササイズ  - 71 ー

 7/ 29(水) ・スポーツジム  15:00 「ストレッチ30」 
 7/ 31(金) ・スポーツジム  11:30 「アクアビクス45」
 8/ 1(土) ・スポーツジム  11:30 ベルトウォーキング 30分 ・・・心肺機能の向上
                  (エンターセレクト)  速度5.0km ・ 傾斜 2% ・ 目標心拍 115                       
        ・ 「ストレングス・トレーニング゙」 → 筋や関節の動きを向上させて、基礎代謝を増大し肥満を防止する。
          A レッグプレス(脚、お尻) Bラットプルダウン(背中) C バタフライ(胸) D クランチベンチ(お腹) 
         
 8/ 3(月) ・スポーツジム      14:00 「エンジョイ・ランプ」     15:00 「ストレッチ45」
                     エアロビクスの動作とランプ台を使用した動きを組み合わせて行うエクササイズ。
 
 8/4(火)  ・スポーツジム  13:15 「 ショートアクア30」  : エアロBike→定脈拍メニュ・・心拍数115,時間20分

     ・お気に入り歌壇
        夏蒲団の母が小さく口遊む    
        テネシーワルツ今宵懐かし           (津 市)  聖 子

        センサーが私をゴミと感知して
        近づいて くる掃除機「ルンバ」        (佐世保市) 富 子
                                       
     ・お気に入り俳壇
        短夜の 話題ギリシャときりぎりす      (朝倉市)    眞
        時報鳴る ニュースの時間夜の秋    (鈴鹿市)   己 年

     ・お気に入り川柳 
       おとなりの 人とは知らぬペ゚ンネーム      (西 区)   さゑ子    
       品格を 落とすふざけたペンネーム       (北 区)   鈴 花
                    
       シニアの 自己主張するペンネーム         遊 子

                                                                     
 ・ 遊子の脳トレ- エクササイズ
 < 虫食い川柳 > ・・・原句をあてる、正解を得るのが主目的ではなく、ことばをいろいろ考える楽しみ。
                原句は万全ではない。原句以上の良い句になる可能性も。

       #123 よい□  ふだんぶっ散らしている 
       #124 美しい 錯覚ばかり□ の中
       #125 フードだけ 食べて魚を嫌う□ し

               #123→  膝、乗  #124 → (次回)  #125 → (次回 )                     
                 前回分    #121 → 一線  #122 → 聞、流
                                                 cf. 「川柳同人誌」


 
 

Posted by あおなみ遊子 at 16:35Comments(0)TrackBack(0)
 

2015年08月01日

遊子のGエイジコーラス   - 70 ー

7/ 31(金) 練習会 18:00
 ・ 練習曲 1.中国地方の子守唄    2.ローレライ   3.斎太郎節

 ・「9月の合宿」について   

  ・  練習曲資料 19 「中国地方の子守唄」の編曲者「福永陽一郎」について    cf.「asahi-net」

  福永陽一郎 (1926年4月30日 ~ 1990年2月10日) は日本の指揮者、編曲家、音楽評論家。
  氏の編曲作品に触れたことがないという人はおそらくいないのでは?とまで思われるほど氏の編曲は邦人組   曲、黒人霊歌、ミュージカル、ポピュラーソングなど幅広いジャンルにわたる。
また、合唱(特に合唱(特に男声合唱)をしている人にとって福永陽一郎という名前は必ずどこかで目にします。
   
1926年4月30日 神戸市に生まれる
1939年 関西学院中等部入学、グリークラブに籍をおく
1944年4月 東京音楽学校本科ピアノ科入学
1950年4月 西南学院大学神学部編入、グリークラブ入団
1956年~64年 藤原歌劇団常任指揮者

1956年9~12月 藤原歌劇団アメリカ・カナダ公演旅行に同行指揮
1959年~67年 NHK主催「イタリア・オペラ」来日公演に日本側代表指揮者として参加,
副指揮者・合唱指揮者をつとめる
1959年 男声合唱のスタンダード曲集「グリークラブアルバム」を編纂、出版
(カワイ楽譜:現カワイ出版)

 アーカイブ <名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー> 20年の歩み ⑥ 
2000.1. 9 ・ 名古屋聖霊病院新春訪問演奏 (昭和区)
     2.16 ・愛知県シルバーカレッジ卒業式典招待演奏(ウイル愛知H)
     4.10  ・福祉施設「浜名湖エデンの園」訪問演奏(浜名湖)     
     5.28  ・福祉施設「サンタ・マリア」訪問演奏  (天白区)
     6. 18  ・福祉施設「洋々園」訪問演奏(北名古屋市)
      7. 2 ・「コール・ふぁーす」10周年記念友情出演」 (しらかわH)
     8.29 ・東海地区・・大連中等学校合同同窓会にて演奏(名鉄ホテル)
     7.30 ・カトリック東山教会にてコンサート (千種区)
     9.20 ・第4回海外演奏 9月24日まで (台湾台北、高尾・震災慰問演奏)
    11.19 ・名古屋地下鉄ユリカコンサートに出演 (金山コンコース)


   ・お気に入り川柳 
       相撲より わきの女性が気にかかる     (豊橋市)    洋 子    
       アメリカに ドヤ顔見せる安倍総理     (各務原市)   知
                                                                  
  ・ 遊子の脳トレ- エクササイズ
 < 虫食い川柳 > ・・・原句をあてる、正解を得るのが主目的ではなく、ことばをいろいろ考える楽しみ。
                原句は万全ではない。原句以上の良い句になる可能性も。

       #120  □ □ く なった振りして聞き返す 
       #121 □ □を 引き聞き役に徹しきる
       #122 頷いて いるがおそらく□き □ し

               #120→  耳、遠  #121 → (次回)  #122 → (次回 )                     
                 前回分    #118 → 座、座  #119 → 家具
                                                    cf. 「川柳同人誌」




 

 

                         
 

Posted by あおなみ遊子 at 16:08Comments(0)TrackBack(0)