2017年09月09日

アオナミ草子B  228

白露・ 初候(9/8- 9/12) =「草露白」
             そうろ しろし
 アカペラ男声合唱団
< 名古屋Gエイジコーラス > ・練習会 9月8日
 アーカイブ <名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー> 23年の歩み
    2002.9.27 ・第5 回 海外演奏
            中国大連市訪問 中日邦交正常化三十周年「中日合唱交流演唱會」
  
    
    2004.9.19 ・第6 回 海外演奏
            西安市・敦煌市訪問 「西安・名古屋友好親善合唱交歓演唱會」
  
  第1部
 1. 我的歌   2. 北上夜曲  3. I've Been Working On The Railrord
 4. 故 多    5. 一旦奇起的人酌  6. 小  草
  第2部
 1. 夕 揚    2. 灯 火   3. Steal Away
 4. 再見了、小泪珠   5. 希望之島   6. 長江之歌

    2011.3.10 ・第7 回 海外演奏
           「環 太平洋ホノルル・フェスティバル」に参加出演 
                                     
*********************************************************************
 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

a1.耳の穴 ■い話の 方へ向く 
2. ■という 上司がいたぞ 定年後 
3. 年金が 作る離婚の ■■期 
4. 交番の 横に見つけた 俺の■ 



                  解答  1.  旨 甘  2. 妻  3. 潜伏 適齢  4. 家 顔   


  

Posted by あおなみ遊子 at 08:30TrackBack(0)

2017年09月02日

名古屋Gエイジ・メールクワイヤー(動向)227

 処暑・末候(9/2 - 9/7) =「禾乃登」
             か すなわちみのる
~ アカペラ男声合唱団 ~
< 名古屋Gエイジコーラス の動向> 
 ・練習会 8月4日(金)、11日、18日、25日、9月1日  中区朝日神社 午後5時 ~
  練習曲 「夕焼け小やけ」「赤とんぼ」「」「荒城の月」「故郷」
      「中国地方の子守唄」「昴」「ヴォルガの船歌」「Shenandoah」  他
  誕生日会  N.Tさん(68歳)
  傘寿コンサート(10.27)、能楽堂演奏会(10.22)について  
  
 ~ 当面の予定 ~
 東郷町施設訪問演奏「イーストヴィレッジ」  9月16日
 名大附属病院「院内コンサート」   9月19日
 秋の合宿 長野県「平谷温泉」 9月29日、30日
 名東福祉会館訪問演奏     10月 3日
 筑前琵琶奏者・久世旭如 50周年記念コンサート出演(能楽堂) 10/22
 傘寿コンサート(ヒトミ・ホール)  10月27日

 ***************************************************************
 アーカイブ <名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー> 23年の歩み
    1998.9.12 ・第2回 海外演奏
            中国大連市訪問 「大連2- 名古屋友好親善合唱交歓演唱會」 
  

    1999.9.24 ・第3回 海外演奏
            中国西安市訪問 「西安・名古屋友好親善合唱交歓演唱會」
 

    2000.9.21 ・第4回 海外演奏
            台湾・台北市訪問 「第三回中日親善交流演唱會」
  

  第1部 
1. Deutsch Messe   (1) Zum Eingang (2)Zum Gloria
2. Agunus Dei 3. Requiem Aeternam
4. Steal Away 5. Onward Christian Soldiers
 第2部
1.自由之歌  2.小 草  3. 夕 陽
4.再見了、小泪珠   5. 野薔薇  6. 阿里山的姑娘
  

Posted by あおなみ遊子 at 09:04TrackBack(0)

2017年08月26日

アオナミ草子A  226

   処暑・ 初候(8/23 - 8/27) =「綿柎開」
                 めんぷ ひらく  
 
          お気に入り 俳・歌・柳 壇
 
    < 歌 壇 >  六十年二人で元気に生きたこと
           誇らしき幸と夫は言うなり      (岡山市)  誉 子
 
           諍ひも君の楽しき歌になる
           二人の日々を二人で詠めば     (長野市)  浩 生

           花咲爺の夫はやすらぎの庭へ行き  
           吾は「やすらぎの郷」をみており  (豊田市)  晃 子

           高千穂の滝音飛沫(シブク)故郷へ
           帰ることなく夫は逝きたり      (横浜市)  敏 子
                                                         
 ******************************************************* 
   <Gコーラス愛唱曲・画像 情報>  ㉔  「ともしび 」


 「ともしび」(ロシア語: Огонёк、アガニョーク)はソビエト連邦の時代に流行したロシアの歌曲である。作詞はミハイル・イサコフスキー(Michail Isakovsky)、作曲者はわかっていない。日本でもいわゆるロシア民謡を代表する一曲として広く親しまれている。戦地に赴く若者とその恋人の離別、故郷と前線との距離を隔てた交情を主題とする歌曲である。

 イサコフスキーがこの詩を発表したのは、実は1942年の第二次世界大戦(ロシアでは大祖国戦争と呼ばれる)の最中のことで、ここに描かれたような別れの光景は当時ロシアのどこでも見られるものだった。この詩はロシアの大衆の心をとらえるところとなり、広く親しまれ口ずさまれるうちに自然発生的にメロディーがつけられるようになった。

 日本では遅いテンポで叙情的に歌われるのが普通だが、ロシアでは早めのテンポで行進曲風に歌われることが多い。一般にロシアの歌が日本に伝えられると遅いテンポに変えられる傾向にあるが、この「ともしび」では特にそれが顕著である。
  日本ではいわゆるロシア民謡を代表する一曲として「カチューシャ」などとともに広く歌われ、うたごえ運動のシンボル的な存在として親しまれた。1958年には第9回NHK紅白歌合戦に出場したダークダックスが歌っている。日本で一般に知られている日本語詞は、楽団カチューシャによる訳詞である。
   ****************************************************************
     < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

1. ■という とてもほこほこ した薬 
2. ■■が 孫の数には 追いつかず 
3. 身ぎれいに しないと■が 恥をかく 
4. ■戻りも こうもりもいる 政治劇 


               解答  1. 愛  2. 年金  3. 妻、孫  4. 出   



  

Posted by あおなみ遊子 at 08:39TrackBack(0)

2017年08月13日

アオナミ草子c   225

   立秋・ 次候(8/13 - 8/17) =「寒蝉鳴」
                 ひぐらし なく 

          お気に入り 俳・歌・柳 壇   
       
    < 川 柳 >  風向きを 一気に変える褒め言葉   (蒲郡市)   義 昭
  
           無口でも ここ一発で見直され   (羽島市)   清 平

           精いっぱい 生きたか問えば未だとしか(昭和区)  文 子

            種を蒔く 余生の畑を耕して     (名東区)  茂 平        
                      
<季節の画像 情報>  ㉔ 
   
  
*******************************************************

 < 俳 壇 >    マドンナと 交はすビールやクラス会   (四日市)  隆

           投網打つ 河口の彼方夕焼くる   (豊田市)  叶
                    
          缶ビール これぞ餃子の焼きかげん (土浦市) 順 子

          おまけには 鮑の腸や小料理屋   (長野市) 明 夫

          向日葵よ 天空に咲け恩師逝く   (南 区)  幸 平

          雨粒の きららなすなり蜘蛛の糸 (名古屋市) 茂 樹

ニ】 < 介護百人一首 >

  徘徊は祖父の散歩と割り切って 二人で歩く夜のあぜ道
                               (群馬)  侑 平
  「大丈夫?」差し出す子の手遠慮して 孫が差し出しゃ笑顔でつなぐ         
                               (愛媛)  まり子
  認知にてデイサービスに通ううち 恋人できて進行とまる
                               (大阪府) 貞 枝
  カラオケで歌詞を見ないで五十曲 目の不自由さがバネになったか
                               (埼玉)  貞 治
  デイサービス通い始めて早や八年 おしゃれ忘れず明日何着よう
                               (東京)  あさ子

        
   < スポーツジム >
        ・ 水中歩行、温浴マッサージ
        ・ 上腕ストレッチ


  

Posted by あおなみ遊子 at 08:17TrackBack(0)

2017年08月05日

名古屋Gエイジ・メールクワイヤー(動向) 224

     大暑・ 初候(8/2 - 8/7) =「大雨時行」
                  たいう ときにいく 
  アカペラ男声合唱団
< 名古屋Gエイジコーラス の動向> 
 ・練習会 7月7日、14日、28日、8月4日(金)   中区朝日神社 午後5時 ~
  練習曲 「傘寿コンサート」 第1部の演奏曲
      「赤とんぼ」「青蛙」「荒城の月」「まつばぼたん」「雪の降る街を」  他
    
 ・ 傘寿コンサート(10.27)について  来場予定者の人数把握
 ・ 「イーストヴィレッジ」 訪問演奏について 集合時間・場所 
 ・ 掲示板 No.137

 ~ 当面の予定 ~
 東郷町施設訪問演奏「イーストヴィレッジ」  9月16日
 名大附属病院「院内コンサート」   9月19日
 秋の合宿 長野県「平谷温泉」 9月29日、30日
 名東福祉会館訪問演奏     10月 3日
 筑前琵琶奏者・久世旭如 50周年記念コンサート出演(能楽堂) 10月22日
 傘寿コンサート(ヒトミ・ホール)  10月27日

 ***************************************************************
 <遊子のMY SONG> 画像情報   ㉓ 「見上げてごらん夜の星を 」
 
   
 
 元々は、1960年に永六輔といずみたくが制作・公演した同名ミュージカルの劇中主題歌であり別のコーラスグループが歌っていた。1963年5月1日に、坂本九が東芝音楽工業(現:EMIミュージック・ジャパン)からシングルレコードとしてリリースすると大ヒットした。

 坂本はミュージカルの再演と同名映画でも夜学生を主演し、地方から東京へ集団就職し定時制高校に通っていた生徒たちは、この名曲に励まされたという。。いずみによると同曲はレコードで聴くというよりは自分でなんとなく口ずさんでしまいたくなる曲であり、ヒットのわりにはレコードはあまり売れなかったという。

 日本航空123便墜落事故で坂本が不慮の死を遂げた直後の1985年8月21日放送のフジテレビ系「夜のヒットスタジオDELUXE」では、森進一が坂本への追悼の意を込めて、当日歌唱予定であったオリジナル曲「うさぎ」の歌唱を急遽取り止めて本楽曲を涙ながらに熱唱。その際にスタジオにいた出演者・スタッフのみならず多くの視聴者の涙を誘った。この場面は番組史上に残る絶唱として番組が終了した現在もなお語り草となっている。

 2007年、和歌山県海草振興局や紀美野町まちづくり推進協議会などは、観光客誘致を狙って特殊な舗装で車が通ると音楽が鳴る「メロディーロード」を、紀美野町赤木の国道370号に整備したが、町内の小中学生のアンケート結果から『見上げてごらん夜の星を』を曲として採用した。約320メートルを、溝の幅や深さがさまざまなしま模様に舗装し、制限速度を守って時速約40キロで走るとタイヤとの接触音が約30秒間車内でメロディーのように聞こえる仕組み。

 また、2011年、東日本大震災後、坂本九の歌が被災地でミュージシャンに歌われたり、復興に向けたCMソングに起用されたりと静かなブームになった
*******************************************************************************     
          お気に入り 俳・歌・柳 壇   
       
   < 柳 壇 >  威張るほど 小さくなって行く器     (春日井市)  照 子
          腹立ちを 態度に出さず消化する    (昭和区)   文 子
          無理をして 生きてきたから深呼吸    (豊橋市)  弘一郎
          引き出しを 増やし人生謳歌する    (長久手市)  あき子
                      
        
             

          

  

Posted by あおなみ遊子 at 19:26TrackBack(0)

2017年07月30日

bあおなみ草子・Gコーラス 223

大暑・ 次候(7/28 - 8/1) =「土潤溽暑」
            つち うるおうて むしあつし
 
        お気に入り 俳・歌・柳 壇
    
 < 俳 壇 >    はや妻は 歩くに出かけ明易し  (福山市) 貢 一

          ばて気味の 我に鰻重妻用意   (佐野市 )  博

          つまづきて よろめきて立つ藍浴衣(伊万里市)秋 子

          冷蔵庫 妻亡き日々も故障なく (東京都)  節 雄

          今年竹 きのふさ緑けふ真青  (八尾市) 加代子

 < 季節の画像情報 >  (帆引き船・霞ヶ浦)

        
 *******************************************************

㋩ < 介護百人一首 >

  子を看取る覚悟秘めたる姑の背を たださするなり長雨の昼
                     (岡 山) 文 女
  イケメンの若い介護士嫁とる日 それまで私しゃ元気でおらねば
                     (大 分) セツ子
  震災にわが母抱えくれし夫(つま)今歩けぬをわれが支えん
                     (福 島) 美智子
  補聴器をつけても遠い姉と我 ないしょにならぬないしょの話
                     (山 口) 敦 子

  *******************************************************
223 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

Y1. ■ゆずる 勇気がなくて 目をつぶる 
2. 実家にも パチンコ■にも いない妻 
3. 贅肉と 言う腹■きが あたたかい 
4. ■■が 一つ混じった 星条旗 



解答  1. 席  2. 屋  3. 巻  4. 太陽



  

Posted by あおなみ遊子 at 08:16Comments(0)TrackBack(0)

2017年07月22日

B あおなみ草子・Gコーラス 222

大暑・ 初候(7/23 - 7/27) =「桐始結花」
             きり はじめて はなをむすぶ
< 名古屋Gエイジコーラス > 
 ・練習会 7月21日、 中止 (朝日神社・祭礼)
                                 
    

          お気に入り 俳・歌・柳 壇
 
     < 歌壇 >  あどけなき少年棋士が勝利して
           <僥倖>と言う末おそろしや     (名古屋市) 徳太郎
 
           野薊は王者のごとく花咲けり
           草を刈る日の近づく山原      (鹿嶋市)  牟根夫 

           蝶が舞い雀の遊ぶ三坪の  
           吾の楽園に蜥蜴も走る        (岩国市)  佳代子

           朝まだき足ひき攣りて激痛に
           しばし身うごきできずに呻く     (国分寺市) 武 夫

           まに合はずかげにて用を足す孫が  
           花火のいろのゆまりと言ひぬ     (知多市)  和 生

*********************************************************************

 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

X1. 耳の穴 ■い話の 方へ向く 
2. ■という 上司がいたぞ 定年後 
3. 年金が 作る離婚の ■■期 
4. 交番の 横に見つけた 俺の■ 



解答  1.  旨 甘  2. 妻  3. 潜伏 適齢  4. 家 顔   


  

Posted by あおなみ遊子 at 08:32Comments(0)TrackBack(0)

2017年07月19日

a あおなみ草子・Gコーラス 221

  小暑・ 末候(7/17 - 7/22) =「鷹乃学習」
              たか すなわちがくしゅうす 

 < 名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー >
   ~ 当面の予定 ~
   東郷町「イースト ヴィレッジ」 訪問演奏 9月上旬
   名大附属病院「院内コンサート」   9月19日
   秋の合宿 長野県「平谷温泉」 9月29日、30日
   名東福祉会館訪問演奏     10月 3日

 ***************************************************************

 < 季節の画像情報 >  (やな鮎)
    

            お気に入り 俳・歌・柳 壇
  < 俳 壇 > 
           悪女めく ことの快感サングラス (名古屋市) あつ子

           それぞれが 自分の話金魚草   (横浜市 )  敏 和

           心の字を 汗で汚せし写経かな (新城市)   比呂志

           水芭蕉 千余の沢に一人かな  (河内長野市) 英 一

*******************************************************

㋺ < 介護百人一首 >
          若いからまだ死ねないと百歳の
          独居は今日も庭を浄める     (栃木)   えり子

          回想法青春問われし我が妻は
          そもなれ初めを誇らし気に言う  (滋賀)   實

          パーキンソン震える指のリハビリに    
          祈る折り鶴まず一羽から    (神奈川)   久 子

 

                                                                
   

Posted by あおなみ遊子 at 07:54Comments(0)TrackBack(0)

2017年07月16日

A あおなみ草子・Gコーラス 220

   小暑・ 次候(7/12 - 7/16) =「蓮始開」
                はす はじめてひらく  
   < 名古屋Gエイジコーラス > 
 ・練習会 7月14日、(金)午後5時 ~  中区朝日神社
  練習曲 ・・・「青蛙」 「まつばぼたん」「中国地方の子守唄」
         「昴」「ジェリコの戦い」「コキリコ節」 他
 ・「掲示板」No136

   ******************************************************
          お気に入り 俳・歌・柳 壇
 220
     < 歌壇 >  コーヒーをはさんで友の老いを見る
           彼もたくさん見つけただろう    (川越市)  靖 二
 
           熟慮の後 廃車とせしに友は今
           主なき車庫の空を淋しむ     (日進市)  芳 江 

           高齢を謳歌する本並びをり  
           見れば大方女性の著者なり    (横浜市)  公 男

           さあ今日も妹になり友になろう
           特養の母の部屋開け放つ      (佐世保市) 福 代

           (東芝)の家電いく点 嫁荷とて  
           母と選びき昭和三十年代     (名古屋市)  侑 子
                                              
 ******************************************************* 
    < 季節の画像情報 > アガバンサス
        

  ギリシャ語で愛を意味する「アガペ」と花を意味する「アントス」の組み合わされたもので、「愛の花」という意味になる。
和名はムラサキクンシラン、英名はアフリカンリリー(African lily)である。
日本へは明治時代の中期に渡来した。原産地は南アフリカ。

 ****************************************************************
     < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

W1. すぐ分かる インスタントの だしの■ 
2. こぼれても 勿体なくは ない■■ 
3. その先の ドラマが■めぬ 北の霧 
4. ■です ただそれだけの 免許証 



解答  1. 味 素  2. 笑顔  3. 読  4. 私   



  

Posted by あおなみ遊子 at 09:53Comments(0)TrackBack(0)

2017年07月12日

c あおなみ草子・Gコーラス 219

     小暑・ 次候(7/12 - 7/16) =「蓮始開」
                  はす はじめてひらく 

          お気に入り 俳・歌・柳 壇   
       
    < 川柳 >   まだ燃える 夢ふところに八十路ゆく  (鳥羽市)  たみ子

           身の丈を 知っているから満ちている  (多治見市) 五十二

           満足は 心の弁で量るもの      (豊橋市)   き み

           逆風が 皆を他人の顔にする      (可児市)  重 司    

           蚊帳くぐる 女は髪に罪深し        太 祗

*****************************************************
<Gコーラス愛唱曲・画像 情報>  ㉒  「赤とんぼ 」
 
『赤とんぼ』は、作詞:三木露風、作曲:山田耕筰による日本の童謡・唱歌。
三木露風(明治22年~昭和39年)は兵庫県龍野町(現在は市)生まれ。  
     
 『赤とんぼ』の美しい歌詞は、大正10年(1921)、露風32歳のとき、北海道のトラピスト修道院で作られました。
三木は小・中学生時代から詞や俳句・短歌を新聞や雑誌に寄稿しており、1921年出版の「眞珠島」に掲載されたもの。

 この詩は、意味上4番から始まっている。
 中年になった私(露風)が縁側かどこかから庭を見ると、竹垣か物干し竿の先に赤とんぼがとまっていた。それを見た瞬間、幼時の記憶が次々と甦ってきた。・・・・

17歳で処女詩集を、20歳で代表作の「廃園」を出版するなど、詩人としての才能を早くから開花させていた。

三木の出身地である兵庫県龍野市(現在は「たつの市」)では、1985年から「三木露風賞・新しい童謡コンクール」が毎年開催されており、童謡の普及・地域振興に向けて積極的な運動が行われている
   
*******************************************************

㋑ < 介護百人一首 >
          これ内緒ガーゼに酒を含ませて
          クチあけし夫の唇湿らす     (新潟)   俊 子

          難病の夫の苛立ち晴らさむと
          愚痴聞き地蔵手作りしたり    (長野)   重 子

          車椅子押して歩きし夏の道    
          一本の水父と分け飲む      (愛知)   めぐみ

  < スポーツジム >
        ・ 水中歩行、温浴マッサージ
        ・ 上腕ストレッチ



             
 
  

Posted by あおなみ遊子 at 09:10Comments(0)TrackBack(0)

2017年07月08日

名古屋Gエイジ・メールクワイヤー(動向) -218

      小暑・ 初候(7/7 - 7/11) =「温風至」
                  おんぷう いたる 
< 名古屋Gエイジコーラス の動向> 
 ・練習会 6月2日、9日、16日、23日、30日
       7月 7日(金)    中区朝日神社 午後5時 ~
  練習曲 ・・・「赤とんぼ」「青蛙」「荒城の月」
          「中国地方の子守唄」「昴」  他
  誕生日会  K.Hさん(80歳)
  傘寿コンサート(10.27)・案内チラシ完成  
  
 ~ 当面の予定 ~
 名大附属病院「院内コンサート」   9月19日
 豊明市施設訪問演奏      9月
 秋の合宿 長野県「平谷温泉」 9月29日、30日
 名東福祉会館訪問演奏     10月 3日
 筑前琵琶奏者・久世旭如 50周年記念コンサート出演(能楽堂) 10/22
 傘寿コンサート(ヒトミ・ホール)  10月27日

 ~ コンサート情報 ~
7月15日 百花百草 名曲のみち vol 30 百花百草(東区白壁)
7月16日 ドラケンスバーグ少年合唱団~南アフリカより希望のハーモニーが・・ 市民会館フォレストホール
7月18日 イタリアオペラとカンツォーネの世界 宗次ホール
7月19日 辻井伸行プレミアム・リサイタル  白川ホール
7月22日 夏空に奏でる愛のうた 宗次ホール
7月23日 Pepperminto Time Concert 中川文化小劇場
7月30日 名古屋二期会・サマーフェスチバル  白川ホール

   < 季節の画像情報 > 天の川
     

     ******************************************************

     お気に入り 俳・歌・柳 壇   
218     
   < 柳 壇 >   去ってゆく 思いでばかり八十路坂   (俊 之)

         幸せを 閉じ込めたくて写真撮る    (恭 子)
       
         いつにない 長湯に妻の声かかる    (正 己)
      
         撮影の フリして涙かくす義父     (智 次) 

         迷い箸 しているうちに薹(トウ)が立ち  (天邪鬼)

  
             
  

Posted by あおなみ遊子 at 08:08Comments(0)TrackBack(0)

2017年07月05日

b あおなみ草子・Gコーラス 217

    夏至・末候(7/2 - 7/6) 「半夏生」
                はんげ しょうず
  < 名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー >
  ~ 当面の予定 ~
   名大附属病院「院内コンサート」   9月19日
   秋の合宿 長野県「平谷温泉」 9月29日、30日
   名東福祉会館訪問演奏    10月 3日

  ~ コンサート情報 ~
7月15日 百花百草 名曲のみち vol 30 百花百草(東区白壁)
7月16日 ドラケンスバーグ少年合唱団~南アフリカより希望のハーモニーが・・ 市民会館フォレストホール
7月18日 イタリアオペラとカンツォーネの世界 宗次ホール
7月19日 辻井伸行プレミアム・リサイタル  白川ホール

   ******************************************************
          お気に入り 俳・歌・柳 壇
  
 < 俳 壇 >     登校を 拒み金魚とゐる子かな     (名古屋市) 清比古

          青柿や 心を閉ざす少年期       (豊田市)  光 洋

          水馬(アメンボウ) 古刹のしじま損なはず (福津市)  晴 彦

          水馬と 朝の静寂(シジマ)を分かち合ふ (東郷町) 淳 子

          独り居の 闇の深さや遠蛙       (知多市) 和 代

          独酌の 一本漬の蕨かな       (寒河江市) 正 行

     
  < 季節の画像情報 >  (金魚)
    
       
 ****************************************************************
   音読・脳トレ -  エクササイス - 
   声に出して読む・・・音読は、ゆっくり読むよりなるべく早く読むほど効果的。
           音読は、右脳も左脳も活性化させる究極の脳トレ。
 
       「 方丈記 」  鴨長明作『方丈記』は鎌倉時代初期の随筆。
                建暦2年(1212年)に書かれました。清少納言『枕草
                子』、兼好法師『徒然草』と並び日本三大随筆のひとつ。

く河の流れは絶 えずして、しかももとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。

ましきの都のうちに、棟を並べ、甍を争へる、高き、卑しき、人の住まひは、世々経て尽きせぬものなれど、これをまことかと尋ぬれば、昔ありし家はまれなり。あるいは去年焼けて今年作れり。あるいは大家滅びて小家となる。

む人もこれに同じ。所も変はらず、人も多かれど、いにしへ見し人は、二、三十人が中に、わづかにひとりふたりり。朝に死に、夕べに生まるるならひ、ただ水のあわにぞ似たりける。知らず、生まれ死ぬる人、いづかたより来たりて、いづかたへか去る。

た知らず、仮の宿り、たがためにか心を悩まし、何によりてか目を喜ばしむる。 その、あるじとすみかと、無常を争ふさま、いはば朝顔の露に異ならず。あるいは露落ちて花残れり。残るといへども朝日に枯れぬ。あるいは花しぼみて露なほ消えず。消えずといへども夕べを待つことなし。




  

  

Posted by あおなみ遊子 at 08:46Comments(0)TrackBack(0)

2017年07月02日

B あおなみ草子・Gコーラス 216

     夏至・末候(7/2 - 7/6) 「半夏生」
                 はんげ しょうず
< 名古屋Gエイジコーラス > 
 ・練習会  6月30日、(金)午後5時 ~  中区朝日神社
  練習曲  「まつばぼたん」 「青蛙」 「赤とんぼ」  
       「雪の降る街を」「故郷」 他
  
   ******************************************************
          お気に入り 俳・歌・柳 壇
  
 < 歌壇 >  黒髪の六十年を知らず生き
       古希の白髪で再開したり      (西尾市)  玲 子

       はじめてのディサービスに出でし母
       持ち帰りたる社会のかおり     (千曲市)  光 人

       膝の上に青あざがありいずこにて
       付けし打ち身ぞ老いは悲しき    (宇都宮市) 房 夫
 
       小雨降る裏山に啼く雨がへるに
       小すずめ合はす夕前の刻      (津 市)  榮二郎
                                              
  < 季節の画像情報 >  (ホタル)
    
   ******************************************************* 

 <遊子のMY SONG・画像 情報>  ㉑ 「遙かなるサンタルチア 」  

  これは、E.A.マリオが1919年に作詞・作曲し、ナポリのサンタ・ルチア海岸を離れ、船出する舟人の思いを歌った歌です。アメリカにもイタリア系アメリカ人の方がかなりいますが、当時、アメリカに新天地を求めイタリアの港を後にした人々も、祖国を離れる悲しみをこの歌に託して口ずさんでいたのではないかと思われます。
   
イタリアでは「サンタ・ルチア」というとこの曲をさすそうですが、我々日本人が聴いても美しいナポリの光景が想像でき、何か深い郷愁を誘う歌です。
     
  ****************************************************************
216 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

V1. ■■絵に ホクロがひとつ 落ちている 
2. マンションを 見ると■いて みたくなる 
3. 薬■け 少し重たく なる体 
4. 大騒ぎ したがポストは ■いまま 



解答  1. 似顔  2. 覗 叩  3. 漬  4. 赤   




  

  

Posted by あおなみ遊子 at 07:52Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月28日

a あおなみ草子・Gコーラス 215

    夏至・次候(6/26 - 7/1) 「菖蒲華」
                 あやめ はなさく
   < 名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー >
   ~ 当面の予定 ~
   名大附属病院「院内コンサート」   9月19日
   秋の合宿 長野県「平谷温泉」 9月29日、30日

  ~ コンサート情報 ~
  7月2日 イルカほのぼの コンサート 輝きホール・武豊
  7月2日 全国縦断コンサート・混声合唱組曲「悪魔の飽食」 市民会館フォレストホール
  7月6日 童謡だいすき ! コンサート  東文化小劇場
  7月7日 ザ・うたづくし !  ~ 愛と喜びのマーチ ~ 宗次ホール
  7月7日 歌声ひろばSING!sing!シング!! 歌声喫茶 北文化小劇場
  7月10日 シャンソンの祭典「パリ祭」 県芸・大ホール

 ***************************************************************

            お気に入り 俳・歌・柳 壇
  
< 俳 壇 >   あめんぼう 水に流るる雲を圧す   (四日市市) 勝 英

        雨蛙 声を限りに雲を呼ぶ     (津 市)  靖 男

        庭に舞ふ どちらが影か黒揚羽   (稲沢市)  一 三

        飼いならす 老いと孤独と仔猫かな (名古屋) 政 広

        掛け声に あわぬ体操のどけしや  (所沢市)  秋 夫

  ****************************************************
                                                                
  < 季節の画像情報 >  ・蓮とスイレン
 
* ハス(蓮)とスイレン(睡蓮)は混同されやすい植物です。ハスは水面より高く上がり咲き、スイレンは水面近くで咲きます。 また、葉に切れ込みがないのがハス、切れ込みがあるのがスイレンです。
* 「睡蓮」は水面もしくは水面近くで花が咲きますが、「蓮」は丈夫な茎で水面よりかなり上で花を着けます。
* 睡蓮は基本的に葉に切り込みが入りますが、蓮には入りません。また、「睡蓮」は撥水性なく、光沢のある葉を付けます。 一方、「蓮」は撥水性あり、光沢のない葉を付けます。 
   ( 蓮 ) 
  ~ 蓮とスイレンの見分け方 ~
   ( 睡蓮 )

*「睡蓮」を「水蓮」と勘違いするケースもありますが、くれぐれも「睡蓮」です。、「睡蓮」の花が開いたり閉じたりを繰り返すた め、この姿が睡眠しているように見えたためだと言われています。


 
  

Posted by あおなみ遊子 at 08:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月25日

A あおなみ草子・Gコーラス  214

      夏至・次候(6/26 - 7/1) 「菖蒲華」
                   あやめ はなさく
< 名古屋Gエイジコーラス > 
 ・練習会 6月23日、(金)午後5時 ~  中区朝日神社

   ******************************************************
          お気に入り 俳・歌・柳 壇
 
   < 歌壇 >    追わるるもゴミを漁りて持ち帰る
           可愛い七つが待つビルの上       (岡崎市)  健 生
 
           刺しし傘ぶつかりつつも手を繋ぐ
           いちねんせいの女子ふたり組     (八王子市)  順 子

           十五キロの筍むけばかぐや姫の  
           姿見たしとふと思うなり       (いずみ市)  敦 子

           孫男子に大人のしるし現れて
           めでたやさびし春の日のこと     (さいたま市) 数 子

           きつく言へばきつき言の葉返りくる
           介護はやまびこ鏡のごとしも     (桑名市)   敦 子

                                              
  < 季節の画像情報 >  (床みどり・京都実相院) 
    
 ******************************************************* 
 <Gコーラス愛唱曲・画像 情報>  ⓴  「青葉の笛 」  
   文部省唱歌   作詞 大和田建樹 (1857~1910)
          作曲 田村虎蔵  (1873~1943)  

・ 歌詞の一番は平敦盛(あつもり)を歌った詞        

 鵯越えで有名な一の谷の合戦で、海上に逃れようとした敦盛は、熊谷直実に呼び戻された。 
 敦盛を組敷き首を刎ねようとした直実は、14歳の敦盛に驚き逃がそうとしたが、敦盛は断りそのまま討たれた。その時、腰に携えていた笛「名笛小枝」を歌ったもの。 
                              

・ 須磨寺の境内の宝物殿には「青葉の笛」がある。青葉の笛は、館の中央のガラスケースの中の黄金製ズシの中に納められている。
 笛は2本あり、1つは高麗笛で、もう1つが「青葉の笛」。前名を「小枝の笛」といったもの。青葉の笛は須磨寺のいい伝えによると、昔弘法大師が唐へ留学したときに作ったもの。不思議なことにその笛から3本の枝と葉が、芽吹いた。非常に珍しいということで帰国後嵯峨天皇ににさし上げた。時代が変わり、父から平敦盛は青葉の笛をゆずりうけたものである。

・「青葉」の名の由来は、若くして源平の戦いで命を落とした笛の名手「平敦盛」が愛用していた「青葉の笛」によります。この笛は青葉小校区内日枝神社境内に生息している台明竹「青葉の竹」から作られたと伝えられています。
   
 ****************************************************************
214 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -
 
  U1. ■■に なるとポロリと スキャンダル 
  2. 灰皿に 秘密を■いた らしい跡 
  3. ■なりの 絵馬突風へ うろたえる 
  4. ロボットは ウソつきません ■きません 




解答  1. 有名、大臣  2.  焼   3.  鈴  4. 泣   

  

Posted by あおなみ遊子 at 08:32Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月22日

c あおなみ草子・Gコーラス 213

 夏至・ 初候(6/21 - 6/25) =「乃東枯」
              なつかれくさ かるる 

  < 名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー >
   ~ 当面の予定 ~
   名大附属病院「院内コンサート」   9月19日
   秋の合宿 長野県「平谷温泉」 9月29日、30日

  ~ コンサート情報 ~
  6月23日 レジェンド・クラシックス コンサートツアー2017 白川ザ・コンサートホール
  6月25日 ワーグナー歌劇 「タンホイザーとアラベラ」 白川ザ・コンサートホール
  6月25日 グリーン・エコー 第59回 演奏会  市民会館フォレストホール
  6月30日 ふるさとの空~日本の歌とオペラの世界 宗次ホール

   ******************************************************
    お気に入り 俳・歌・柳 壇   
213       
     < 俳壇 >  アカペラで 唄い出したる蛙かな  (南足柄市) 優

           しかと切る 玉露のしづく青葉の夜  (枚方市  賢

           一滴を 待って嗜む新茶かな    (西尾市) 栄

           睡蓮の 池の余白を雨ぬらす   (北名古屋市) ゆうや

           梅雨湿り 夢二の猫を抱く女    (江南市)  博

****************************************************** 
遊子の「MY SONG」 ⓳ 「シクラメンのかほり」
            作詞・作曲:小椋佳 唄:布施明
  ~画像情報~
  

 昭和50年(1975)に布施明の唄で発表され、大ヒットした。
・ この歌では、タイトルと歌詞の1か所に「かほり」という言葉が使われています。この歌がヒットしていたころ、香りは旧かな(歴史的仮名遣い)では「かをり」と書くのが正しく、「かほり」はまちがいだと、国語学者など旧仮名に詳しい人たちから指摘されました。

・ シクラメンという花のあとなので、かほりは当然香りだと受け取られたわけです。
 そのうち、作者の夫人が佳穂里という名前だと知られるようになり、それなら『シクラメンのかほり』は実は「シクラメンの佳穂里」だろうということで、旧かな誤記問題は影を潜めました。

・ ただ、「かほり」に香りのニュアンスを持たせたとすると、まちがいが1つ出てきます。シクラメンの花には、匂いがまったくといってよいほどないのです。
 シクラメンはシリア、トルコ、ギリシアあたりが原産地ですが、花にやや不快な匂いがあったため、ヨーロッパで園芸植物として育てられているうちに、匂いがしないように品種改良されたからです。

・ 日本に入ってきたのは明治時代で、英名のsow breadをそのまま訳して、ブタノマンジュウと名付けられました。これはオオイヌノフグリほどではありませんが、花のイメージとまるで違うひどい命名です。
 その後この和名が使われず、シクラメンとだけ呼ばれるようになったのは、シクラメンのためにまことに喜ばしいことです。

・ 『シクラメンのかほり』がヒットしてから、香りのあるシクラメンを求める声が高まりました。花卉技術者が努力を重ねた結果、今では香りのあるシクラメンができています。


  

Posted by あおなみ遊子 at 10:23Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月18日

C あおなみ草子・G コーラス   212

  芒種・ 末候(6/16 - 6/20) =「梅子黄」
               うめのみ きばむ 
< 名古屋Gエイジコーラス > 
 ・練習会 6月16日、(金)午後5時 ~  中区朝日神社
  練習曲 ・・・「まつばぼたん」「ヴォルガの船歌」「ともしび」
          「Shenandoah」「コキリコ節」 他
 ・6月のハイキンクと昼食会゙  6月17日(土) 「平和公園一万歩コース」

   ******************************************************
     お気に入り 俳・歌・柳 壇   
212       
  c  < 柳 壇 >  靴下に コロンひと吹き老いの旅    (敏 昭)

           背伸びして 生きてた頃は伊達メガネ (良 明)

           お父さん メガネも歌も ドが合わず  (さごじょう)

           誰にでも 合わせて生きる老いの知恵 (千恵子)

           消費した 分が私のエネルギー    (雅 子)

   < 季節の画像情報 > くちなしの花
      
  
 ・開花時期は、 6/15 ~ 7/末頃
  一重ものは早咲きで、八重ものはやや遅咲き。
 ・いい香り。遠くからでも香ってくる。
 ・八重咲きものは実がならないが、一重咲きものは実がなる。

 ・実の口が開かないところから、口無し”の名になった。
   また、実にある突起部分をくちばしに見立てた、
  「クチハシ」からの変化、という説もある。
             
******************************************************
 212 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

T1. 口あけば ■のかくるる 小鳥の子 
  2. ペコちゃんも ごめんなさいと ■下げ 
  3. 試食して 試■して出る 百貨店 
  4. 引き際の 美学を ■に教えられ 
  5. マスコミの ■叩きで 社史閉じる 



解答  1. 顔  2. 頭  3. 飲、着  4. 馬  5. 袋   



  

  

Posted by あおなみ遊子 at 08:24Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月14日

b あおなみ草子・Gコーラス 211

 < 名古屋ゴールデンエイジ・メールクワイヤー >

   ~ 当面の予定 ~
   名大附属病院「院内コンサート」   9月19日
   秋の合宿 長野県「平谷温泉」 9月29日、30日 

   ~ コンサート情報 ~
  6月15日 ニュートンズ8th !  スメタナ: モルダウ他         宗次ホール
  6月16日 ロバート・ハニーサッカー バリトンコンサート 宗次ホール
  6月21日 歌声ひろばSING!sing!シング!!  北文化小劇場
  6月22日 第33回 「歌声ティーパーティ」       Rosa薔薇館

   ******************************************************

          お気に入り 俳・歌・柳 壇
  
< 俳 壇 >     父の日の 父を真中に団居ゐる    (知多市)  邦 夫

          滝音が とおくに聞こえ登山道    (天白区)  勝 久

          峠道 一条の滝白く見ゆ       (南 区)  勝 治

          登り来て 厭はず濡るる滝しぶき  (緑 区)  美喜子

          光満つ 水に影して水芭蕉      (浜松市)  一 江
                                                                 
  < 季節の画像情報 >  (紫陽花と少女)
    

******************************************************* 
 音読・脳トレ -  エクササイス - 
   声に出して読む・・・音読は、ゆっくり読むよりなるべく早く読むほど効果的。
           音読は、右脳も左脳も活性化させる究極の脳トレ。
      <毎日新聞・男の気持ち> より 
     「はばたく孫」 浜松市 T.Tさん(無職・77歳)

 教員をしている娘が1歳の男の子を連れて我が家に戻ってきてから18年がたった。定年を控えていた私が娘に代わり毎朝、保育園に孫を預けて出勤した。  孫はアトピー性皮膚炎がひどく、かゆくて爪をたててかきむしるので両腕が血だらけになる。10キロほどの道中、かゆがる孫に車を止めなんこうを塗ってやったり、少しでも気をそらせるようにアニメの主題歌をテープにとって聴かせたりと大わらわで、順調に保育園まで行ける日はなかった。

 地元の小学校に入り友達もたくさんでき、勉強に運動に普通の子どもと同じ生活ができるようになるまで、娘も私もアトピーに関する知識を身につけ、懸命に治療に取り組んだ。ハンディを自覚させないように、水泳や音楽教室などいろいろな習い事をさせた。 孫は高校で、自分の母と同じ市立高校へと進み、伝統のマンドリン部に入って活躍した。
   
 高3の夏休みからは、娘も驚くほど急に変身して猛勉強に励み始め、大学受験を迎えた。私立の東京六大学の2校に合格し、さらに、私がひそかに念願していた旧帝国大学にも合格した。アレルギー体質であるアトピーをよくするためには、都会より北海道の大地で学生生活を送るのがよいと本人も考えたのか、北海道で1人で生活することになった。7日はいよいよ入学式。娘は忙しく、私が式に出ることになっている。 父親代わりとなって慈しみ育ててきた孫の成長に、今は感無量である。


   

Posted by あおなみ遊子 at 07:50Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月11日

B あおなみ草子・Gコーラス   210 - 1 

   芒種・次候(6/11 - 6/15) 「腐草為蛍」
                ふそう ほたるとなる

< 名古屋Gエイジコーラス > 
 ・練習会 6月9日、(金)午後5時 ~  中区朝日神社
  練習曲 ・・・「ヴォルガの舟歌」「ともしび」「十二人の盗賊」
         「木曽節」「コキリコ節」 他
  「掲示板」 No.133
   ******************************************************
          お気に入り 俳・歌・柳 壇
  
 < 歌壇 >  諍ひしことは別なり午前二時
       寒がる夫に布団をかける     (岡山市)  誉 子

       言わないで良かった昨夜の一言は
       今朝晴れやかに光を浴びる   (郡上市)  直 子

       あの時のあなたの気持ち今ならば
       分かる気がする七十すぎて    (越前市)  須和子

       スーパーに妻の電波が延びてくる
       白菜大根マグロの刺身       (奈良市)  耕 一
 
       うた詠めば胸のうちより湧きあがる
       老いを忘るる力の不思議     (小美玉市) さとし
                                              
  < 季節の画像情報 >  (テルテル坊主)

      ******************************************************* 
 <Gコーラス愛唱曲・画像 情報>  ⓲  「いざ起て戦人よ 」 - 2 
     
 ・『いざ起て戦人よ(いくさびとよ)』は、作曲:ジェイムス・マクグラナハ
  ン、日本語歌詞の作詞:藤井泰一郎によるコーラス・合唱曲。

 ・東京マラソンの都庁前スタート時に、大会オープ
  ニングテーマ曲としてこの『いざ起て戦人よ』の替
  え歌『いざたてアスリートよ』が合唱団によって歌
  われている。
  ・「いざ起て戦人よ」の原曲は"Song of the Soldier"
   というアメリカのプロテスタントの賛美歌hymnです。
   
   ・作詞は当時の有名な福音伝道師evangelistであったウィットル Daniel Webster Whittle(1840-1901)です。ウィットルはドイツのファルックナー Justus Falckner (1672-1723)が書いた賛美歌"Auf, ihr Christen, Christi"の英訳をもとに作詞しています。キリスト教徒は堅信式を受けてキリスト教徒になりますが、司教に額に聖香油を塗られたあと、軽く頬を打たれて「キリストの兵士」になったことを宣言されます。すなわち"soldier”とはキリスト信者を指しているのです。

・Whittleはプロテスタントの福音派ですが、プロテスタント別派の救世軍The Salvation Armyはそのものずばり、信者を兵士Soldier, 賛美歌を軍歌と呼んでいます。ちなみにカトリックでは聖歌、プロテスタントは賛美歌、救世軍だけが軍歌といいます。賛美歌といっても元気のよいものがある訳です。

 『いざ起て』は日本語の歌詞を読んでいくと「守る」戦いだということに気付きます。 決して、侵略をする歌ではないのす。 まさに、「さあ、みんな立ちあがろう」という意味合いを持った歌だと思います。
 
 ****************************************************************
210 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

S1.入門■ ばかりが並ぶ 浮気者 
2. 迷わずに 字の大きさで 選ぶ■■ 
3. 贅沢な ■みと思う ダイエット 
4. 小さくて よい■せが 掴めない 



解答  1. 書  2. 辞書  3. 悩  4. 幸   

  

Posted by あおなみ遊子 at 08:03Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月07日

c あおなみ草子・Gコーラス  209 -2

 芒種・ 初候(6/5 - 6/10) =「蟷螂生」
              とうろう しょうず 
< 名古屋Gエイジコーラス > 
 ・練習会 6月2日、(金)午後5時 ~  中区朝日神社
  練習曲 「婆やの家」「Ave Maria」「遙かな友に」
      「青葉の笛」「まつばぼたん」 他
 ・誕生日会  NKさん(82歳) ITさん(79歳) IKさん(77歳)
        MYさん(77歳) OMさん(68歳)

 ・6月のハイキング  6月17日(土)  「平和公園一万歩コース」

   ******************************************************
    お気に入り 俳・歌・柳 壇   
209 - 2       
   < 俳壇 >  星の光 見つつ来るてふつばめかな (鹿嶋市) 正 義

         川底の 光散らして上り鮎     (豊橋市)  宏

         掛け声に あわぬ体操のどけしや  (所沢市) 秋 夫

         海女どちの 昼餉姦し磯開き   (志摩市)  まもる

         茶摘女の ピアスの光る峡の村  (可児市)  昌 夫

******************************************************

遊子の「MY SONG」  ~画像情報~
 ⓱ 「帰れソレントへ」 作詞 : ジァムバチスタ・デ・クルティス
             作曲 : エルネスト・デ・クルティス
             日本語詞 : 徳永政太郎

 この歌は、ジァムバチスタ・デ・クルティス(1875~1937)が1902年に、当時ソレント市長を務めていたホテルのオーナーに頼まれて作った、いわばCMソングです。兄の詞に弟エルネストが曲をつけしました。
 本人たちの期待をはるかに超えて、世界的な大ヒットとなり、海辺の寒村にすぎなかったソレントは、一躍、世界有数のリゾート地となりました。
   

ソレントはイタリア南部、ナポリ湾とサレルノ湾を分ける半島上に発達した町で,高さ50mの断崖からの眺めが売り物です。古称Surrentumで、のちにSurriento、現在はSorrento。


 
  

Posted by あおなみ遊子 at 08:22Comments(0)TrackBack(0)