2017年04月26日

遊子のエクササイズA ー 203 ー

 穀雨・次候(4/25 - 4/29) =「霜止出苗」
               しもやんで なえいづる   

      <名古屋Gエイジコーラス>
        ・練習会 4月21日(金)午後5時 ~ 7時
        ・練習曲 「青 蛙」、「まつばぼたん」  他
        ・「Gエイジ掲示板」 No 132

*********************************************************

      お気に入り 俳・歌・柳 壇   

      ・ お気に入り川柳

           夢語る 孫と跳ねてるランドセル  (仁 美)

          浮き沈み あって一日に感謝する  (恵 子)

          人生の おまけ探して旅に出る   (悦 子)

          ふり向くと 多くの悔いが喋り出す 〈嘉 平)

          アナアナを 笑い飛ばして空遠く (忠 男)
                            
******************************************************
<遊子の愛唱歌・情報 > ⓯ 「島原の子守唄」

 ・島原の子守唄   作詞・作曲:宮崎一章(康平)、
  ~ おろろん おろろん おろろんばい ~

 主に長崎県の島原半島に伝わる子守唄。 長崎県島原市出身の作家宮崎康平が初妻が家出し、一人で子育てをしていたころ(1950年ごろ)に歌って聞かせていた子守唄をベースにして宮崎が作詞・作曲した歌謡曲。
  しかし、後に本作は山梨に古くから伝わる民謡「甲州縁故節」を原曲としていることが判明している。

  おどみゃ 島原の おどみゃ 島原の
  梨の木 育ちよ
  何の なしやら 何の なしやら
  色気なしばよ しょうかいな
   はよ寝ろ 泣かんで おろろんばい
  鬼(おん)の池ん久助どんの 連れんこらるばい
 
**********************************************************
音読・脳トレ -  エクササイス - 
       声に出して読む・・・音読は、ゆっくり読むよりなるべく早く読むほど効果的。
                音読は、右脳も左脳も活性化させる究極の脳トレ。

  中1  <中日新聞・くらしの作文> より 

     「運転免許返納します」投稿者/桑名市 H.Aさん(無職・82歳)   

 熊本県に住む次女から、珍しく封書が届いた。しかも表裏ともうまくはないが、筆
ぺん書きで。「はて ?」と思い、さっそく開いた。
 中も筆ペンで「父上様」と始まっている。四枚を読み進むうちに、胸が熱くなり、
鼻水をすすり上げた。
 前から視力の弱い私が近ごろ、急激に聴力も衰え家族との会話にも支障が生じるよ
うになった。
 このところ続く高齢者の運転事故のニュースに、同居の次女が「お父さんに運転を
やめるように言っても、全然聞かないので心配だ」とのメールをしたようだ。

         
 私からも免許を返されるよう、伏してお願いします。尊敬するお父さんへ」と結んで
ある。長女の誕生に少し遅れてマイカーを持ち、通勤も仕事も車を使い五十余年。こ
の間、事故はゼロだ。先人は言う。「老いては子に従え」と。「ウーン」とうなったあと、
決断した。 「無事故のうちに返そう」 「わかった。でも今すぐは無理だ。心の準備も
いるし、変化する生活への対応も考えたい。この四月には返すからそれまで猶予を
くれ」と返信した。
 遠き日、地図を頼りに、妻と車で回った北海道や九州などのアルバムを後日、ゆっ
くり顧みよう。               
*****************************************************
203 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

N1. デザートは ■ カメラでした バイキング 
2 銀杏は 信じていない ■ 化論 
3. 笑っても 泣いても独り なら■ う
4. 歩いてる だけで■■ の ある夫婦 



解答  1. 胃  2. 進  3. 笑、揃  4. 歴史   

***************************************************
 

Posted by あおなみ遊子 at 08:33Comments(0)TrackBack(0)
 

2017年04月19日

遊子のエクササイズB - 202 ー

        <名古屋Gエイジコーラス>
          ・練習会 4月14日(金)午後5時 ~ 7時
            歓迎 新入会員 Oさん(67歳)、Sさん(73歳)
          ・練習曲 「まつばぼたん」 作詞 北原白秋、作曲 後藤千秋 etc
          ・4月のハイキング 4月22日(土) 懐かしの軽便鉄道と昭和のまちに出会う道 
                                   (三重県阿下喜方面)
          ・当面の予定 名大附属病院「院内コンサート」    9月12 or19日
                 秋の合宿 長野県「平谷温泉」 9月29日、30日
                 名東福祉会館訪問演奏    10月 3日
                 傘寿コンサート (ヒトミ・ホール) 10月27日

  *******************************************************************                
          お気に入り 俳・歌・柳 壇
  
       耳遠き夫にほほ寄せもの言えば
       超仲良しと人は見るらし    (千葉市) ひで子
       
       わが母の齢を超えぬそれのみが
       せめての孝となぐさめてをり (さいたま市) 英 治

       デイの日は月・水・金という母が
       準備している今日は火曜日   (高槻市) 裕 子

       空蝉のやうに虚ろな日々なりと
       被災の友は酒酌みて言う    (昭和区) 秀 信

       徒に無駄な延命望まぬと
       家族に宛てて描き遺したり   (常滑市) 正 司                                                                        
       *******************************************************************
穀雨・初候(4/20 - 4/24) =「葭始生」
             あし はじめてしょうず
 
 < 季節の画像情報 >  鯉のぼり

 
  *******************************************************
 音読・脳トレ -  エクササイス - 
       声に出して読む・・・音読は、ゆっくり読むよりなるべく早く読むほど効果的。
              音読は、右脳も左脳も活性化させる究極の脳トレ。

「春 望」    杜甫 作          

          
国破山河在     国破れて山河在り
          
城春草木深     城春にして草木深し
          
感時花濺涙     時に感じては花にも涙を濺ぎ
          
恨別鳥驚心     別れを恨んでは鳥にも心を驚かす

          ほうかさんげつ つら
烽火連三月     烽火三月に連なり
          かしょばんきん あた
家書抵萬金     家書萬金に抵る
          はくとう か  さら みじか
白頭掻更短     白頭掻かけば更に短く
          す   しん た      ほっ
渾欲不勝簪     渾べて簪に勝えざらんと欲す


  【通訳】 国都長安は戦乱のために破壊されてしまったが、自然の山や河は昔どおりに残っている。この城内は春になっても、草木が深く生い茂っているのみで、人陰すら見えない。自分はこのいたましい時世に感じて、平和な春ならば花を見て楽しいはずなのに、かえって花を見ては涙をはらはらと流してしまう。家族との別れを恨み悲しんで、心を慰むべきはずの鳥にも心を驚かされる。

 戦火は三ヶ月もの長い間続き、家族からの手紙もなかなか来ないので、万金にも相当するほど貴重に思われる。自分の白髪頭をかくと、心労のために髪の毛も短くなってしまい、役人が頭につける冠をとめるかんざしも挿せないほどになってしまった。

*****************************************************************************
 202 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

M1. ■ があろう ものなら和尚 色おとこ 
2. 学生が 座ると腹が立つ ■■ 
3. 罪ひとつ こっそり混ぜた ゴミ ■ 
4. 人間を よく■ るために 目を閉じる 
5. 赤インキ 一本ひけば ■ が消える 



解答  1. 毛  2. 座席 電車  3. 袋  4. 見  5. 名   


 

Posted by あおなみ遊子 at 08:32Comments(0)TrackBack(0)
 

2017年04月12日

遊子のエクササイズA - 201 -

 清明・次候(4/10 - 4/14) =「鴻雁北」
              こうがん きたす   

<Gコーラス愛唱曲・画像情報 > ⓮ 「青 蛙 」  作詞:三木露風 作曲:山田耕筰
 
   
・「赤とんぼ」で有名な三木露風の作詩に山田耕筰が作曲した歌曲「青蛙」は短い作品ですが、繊細で表情豊かな作品である。その歌曲を福永陽一郎氏が男声合唱曲に編曲。童謡百曲集の第22曲。「赤とんぼ」も同年この2人によって作られた。

・童謡「青蛙」は出水の後の急流に柳の葉を流して遊ぶ子どもの姿と、目をぱちくりさせている青蛙のかわいらしさを描く。その言葉の流れの悪さを逆手に取った歌の緩急が面白い。

  流そ 流そ 
  柳の葉で流そ

  出水(でみず)のあとの 
  雨がへる 
  背なかは青い 
  お腹は白い
          あつち 向いちや くるり
          こつち 向いちや くるり
          目 ぱち ぱち

          流そ 流そ 
           柳の葉で流そ

 山田 耕筰 :1886年(明治19年) - 1965年(昭和40年)は、日本の作曲家、指揮者。山田 耕作としても知られる。

1908年(明治41)東京音楽学校卒。10年ベルリンに留学。14年(大正3)帰国して、精力的にオペラやオーケストラ作品を創作する一方、東京フィルハーモニー会に管弦楽部を創設、日本楽劇協会・日本交響楽協会を設立。日本の洋楽普及に多大な貢献をした。北原白秋と出会い、今も親しまれる童謡の名作を多く残した。作品は、交響曲「かちどきと平和」、歌劇「夜明け」、歌曲「赤とんぼ」「からたちの花」「この道」など。

日本語の抑揚を活かしたメロディーで多くの作品を残した。日本初の管弦楽団を造るなど日本において西洋音楽の普及に努めた。また、ニューヨークのカーネギー・ホールで自作の管弦楽曲を演奏、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団やレニングラード・フィルハーモニー交響楽団等を指揮するなど国際的にも活動、欧米でも名前を知られた最初の日本人音楽家でもある。

 山田耕筰の生涯は、日本の洋楽界の黎明期を拓き、明治、大正、昭和と日本の洋楽をリードし続け今日の水準にまで引き上げるという驚異的なものだった。多角的交友と世界的視野に立った広範囲な活動は、洋楽のあらゆる分野にわたり、その鋭い感受性と類いまれなる行動力とによって日本の洋楽と詩や演劇のジャンルとを結び、盛んな創作を続けた。山田耕筰の作品の中で最も代表的分野は芸術的歌曲である。 1965年没、79歳。

 *******************************************************

201       お気に入り 俳・歌・柳 壇   

        ・ お気に入り川柳

          朝刊の 風刺漫画にザブトンを  (ひろ子)

          賃上げを 横目でちらり年金者  ( 明 )

          いい出会い 重ねて角が取れてゆく (満 代)
                      
          脳年齢 年金すでにもらえます  (報 知)

          オレオレに 亭主と知りつつ電話切る (反抗妻)

*******************************************************
201
 音読・脳トレ -  エクササイス - 
   声に出して読む・・・音読は、ゆっくり読むよりなるべく早く読むほど効果的。
           音読は、右脳も左脳も活性化させる究極の脳トレ。
J4
    「大 漁」    金子 みすず

朝焼け小焼だ、 大漁だ
大羽鰮(おおばいわし)の 大漁だ



浜は祭りの ようだけど
海のなかでは 何万の
鰮(いわし)のとむらい するだろう

朝焼け小焼だ、 大漁だ
大羽鰮(おおばいわし)の 大漁だ

浜は祭りの ようだけど
海のなかでは 何万の
鰮(いわし)のとむらい するだろう

************************************************************************


 

Posted by あおなみ遊子 at 08:34Comments(0)TrackBack(0)
 

2017年04月05日

名古屋Gエイジ・メールクワイヤー(動向)- 200 ー

 清明・初候(4/4 - 4/9) =「玄鳥至」
            げんちょう いたる

   3月18日(土) 施設訪問「ラ・ファミリア」 (中川区) 
   3月31日・4月1日 春の合宿(グリーンパレス春日井・六軒屋公民館)
       集中練習・・「青蛙」「Onward」「Shenandoah」「Ave Maria」
             「Misa Pasic-Kyrie」「U Boj」「婆やのお家」 etc.
           
 1.早春賦  2.朧月夜  3.夏は来ぬ  4.叱られて 
 5.十二人の盗賊 6. 小さな草  7. 青 蛙 8. ソーラン節  etc
.
     
 ~ 当面の予定 ~
    10月27日(金)「傘寿記念コンサート」(HITOMIホール)
                  
  ******************************************************
 ~ (H28後半) の訪問演奏 ~

 12月24日  聖霊病院・クリスマス「聖夜ミサ」 20th.演奏 
 12月16日  「洋々園」17th.訪問 (北名古屋市)
 12月11日  「老人保健施設・瑞穂」訪問 (瑞穂区) 
  
 10月29日(土) 藤田保健衛生大学病院「院内コンサート」
   「いこいの広場」 14:00 ~ (豊明市沓掛町)       

 10/ 22(土) ・ばんたね病院「院内コンサート」 14:00 ~

 10 / 1(土)  ・名東区福祉会館   (名東区亀の井) 
                                          
***********************************************************************
 ~4 月のコンサート情報 ~

4月 1日 ソプラノ・リサイタル長屋弘子「桜の咲くころ」 ザ・コンサートホール 17:00
4月 4日 名古屋オペラ協会・気ままコンサート~春が来た編~ ザ・コンサートホール 17:00
4月 5日 心に響く日本の抒情を歌う(ココロニ) 宗次ホール 11:30
4月 8日 テノール・リサイタル・錦織 健 県芸コンサートホール 13:30
4月10日 今の歌声は~アモーレの地に思いを馳せて~ 宗次ホール 11:30
4月12日 高学年大学・鯱城学園OB・混声合唱団「ルーチェ」 ザ・コンサートホール 14::00
4月27日  第33回 「歌声ティーパーティ」   Rosa薔薇館 10:00
4月29日 合唱団サボテン 第14回コンサート「歌おう!あしたに向かって歌おう」/ウイルあいち 13:30
4月30日 吉村喜久子・ソプラノ・リサイタル ザ・コンサートホール 14:00



 

Posted by あおなみ遊子 at 09:01Comments(0)TrackBack(0)