2018年11月22日

アオナミ遊子 277

小雪・初候「 虹蔵不見 」

11月22日 ~ 11月26日「 虹(にじ)蔵(かく)れて見(み)えず」
陽の光も弱まり、虹を見かけなくなる頃。「蔵」には潜むという意味がある。

            お気に入り  俳・歌・柳 壇 
     
       < 俳 壇 > 靴音の 乾きた朝寒の駅       (江南市) 定 子
 
               此ぞこの 紅葉かつ散るをんな坂  (恵那市) 文 康

               醂柿 軒に吊るされ老いにけり   (みよし市) 昭 和

               凍蝶の 翅を合はせて凛と死す  (名古屋市) みちよ

                 
       < 歌 壇 >
               衒いなき秋そのままの朝のきて
               白き茶の花ふっくらと咲く     (新城市) 京 子

               豆腐屋の湯気漏るる路地を通り過ぎ
               その豊かさに冬来るを知る    (安城市) 昭 二

               この月はいにしえからのものなれば
               武蔵を照らしわれをも照らす   (愛知・東浦) 俊 男

               女流棋士のほほに触れゐし細き指
               痛烈に打つ石の急所に       (江南市) 倫 生

                 ****************************************************** 
   
   < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

a 1. 雲までが 愛敬を持つ ■のころ 
2. 衛星も ゴミも■■を 回ってる 
3. ■かくし しただけあって 角がある 
4. レントゲン ■の黒さは 写せない 
5. 忠告の 手紙丸めて また■ばす 


(解答例) → 次回 


(前回の解答例) 

 Z1. 燃、 2. 秒  3. 離婚  4. 電  5. 親、
 
 黄葉イチョウ・種子
 



Posted by あおなみ遊子 at 07:40│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL


QRコード
QRCODE