2018年01月23日

アオナミ草子 - 235

大寒・初候(1/20-1/24) = 「款冬華」 フユノハナ サク
                 (蕗の薹が蕾を出す)

         お気に入り 俳・歌・柳 壇 
            
           < 俳 壇 > 目覚めれば 夜半の星めく冬桜   (一宮市) 知 子

                 ゆっくりと 老ゆ葉牡丹の渦に雨  (国分寺市)春 生
                 
                 散ってなほ 命を色に冬椿     (豊田市) 光 洋
                 
                 雪掻いて 朝市に声出始める    (大垣市) 公 夫
                 
                 福達磨 転び上手を買ひにけり   (名古屋市)まき子
                                       
                *******************************************************
    < 歌 壇 >  兵舎あとの教室にうたひしロシア
            民謡まづしくもわが青春なりき    (野田市)作 郎

            主亡き庭にしらうめ咲きにけり
            睦月の風をいとしむごとく      (座間市)孝 子

            やまひ多く幸うすかりし妹よ            
            夜半の目覚めにそれをし嘆く     (稲城市)佳 紀

            線路わきの僅かな土地に福寿草
            ここにも花を愛する人が      (名古屋市)  真 

            孫五歳いつの間にやらぼくという
            元気でいたいオレと言うまで     (奈良県)悦 子        
          
           ******************************************************   

 < 愛唱歌・画像情報 > ヴォルガの舟歌
 

  *********************************************************************
   < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

e1.■れ物 すじ道たてて 思い出す   
2. 予報士が 雨の■■ 膝に聞き  
3. 薬局は ■みを聞いて くれました 
4. 保険屋が いまの私を ■いに来る 
5. 発掘を しては■■に 悩まされ 

 
  
   ( 解答例 → 次回 ) 
     
 



Posted by あおなみ遊子 at 09:08│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL