2018年01月13日

アオナミ草子 233

小寒・次候( 1/10 - 1/ 14) = 「水泉動」 スイセン ウゴグ゙
                   (地中で凍った泉が 動き始める)
 
         お気に入り 俳・歌・柳 壇
      
           < 俳 壇 > どぶろくに 獅子舞の脚揃わざる  (弥富市) 範 保

                断崖を 真っ逆さまに寒椿      (各務原市) 正 幸

                五十年 前の美貌に賀状書く     (町田市) 聖 文

                冬ごもり 愉しきものに広辞苑   (東海市)   浩 美

                峰々は 雪におほはれ山眠る     (名古屋市)  寿美子
                                    
                           *******************************************************

    < 短 歌 >   砂時計ひっくり返すのと同じ 
            命産むとは時を継ぐこと     (我孫子市) 裕 子

            散歩する夫婦と犬のシルエット  
            茜に浮かぶ冬の夕暮れ      (岡崎市) 俊 道

            一言の弁明もせず解雇受く
            力尽くして古希に至れり     (安芸高田市) 政 史

            六百の苺の苗を植え付ける
            首に小さなマフラー巻いて     (東栄町) 清 子

            入院の我の手を引く長男の
            逞しき手に病むも良しとす     (久喜市)田津子       
                                             
                ******************************************************  
 
 < 新春の画像情報 > 
   
   
*********************************************************************
  < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

d1. 町風に 化けて一日 ■を晴らし 
2. 似顔絵は ■せると機嫌 悪くなる 
3. 聞えない ふりも■■に なりました 
4. 信頼を お■び上手で 取り戻す 
5. お見舞いの ■しいウソ ありがとう 
  
   ( 解答例 → 次回 )      



  


Posted by あおなみ遊子 at 08:42│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL