2017年03月15日

遊子のエクササイズB ー197 ー

 啓蟄・末候(3/15 - 3/19) =「菜虫化蝶」
              なむし ちょうとかす 
 名古屋Gエイジコーラス・練習会( 3/10 )
  「ラ・ファミリア」訪問(3・18) 演奏曲の集中練習 

          お気に入り 俳・歌・柳 壇
  
       手の甲でごしごし涙拭く児らに
       われも幼きときは斯くやと    (和歌山市)幸 代

       制服の少年花束一つ取り
       レジへと向う別れの季節     (東大阪市) 藟

       雨の中お返しチョコ渡されて
       今夜はなかなかねむれないかも (芦屋市) 文 子
  
      「卒業しても会ってくれる?」と言ひし君
       吾が妻となり共に還暦     (佐倉市)  和 由

       しだれ梅の上枝の花のかがやきが
       下えだのつぶらなつぼみ励ます (岐阜市) 節 子
                                                        
       *******************************************************************
   < 季節の画像情報 > 
  
    卒業風景
  *******************************************************
197
    音読・脳トレ -  エクササイス - 
k2 <中日新聞・くらしの作文> より
  「また会う日まで」      投稿者/愛知県豊橋市 Y.Kさん(会社員・65歳)  
********************************************************
 二月三日の朝七時四分、わが家から二百㍍ほど南を走る新幹線に向かって、ベランダから黄色いタオルを力いっぱい振った数秒間。あっという間の別れでした。
 インドネシアから三年前に来たプジちゃんは、実習生として私の勤務先で、一緒に働いた仲間です。帰国する一カ月前、日本の一般家 庭を見たり、周辺の風景を目に焼き付けたりと、思い出作りをしました。
  
 その日はとても暖かで、海岸の波打ち際で素足になってはしゃぎました。浜名湖も富士山も歓迎してくれました。

 家庭のお風呂に入るのも初めてで、感動してびっくりしていました。浴槽のお湯を全部抜いてしまったのにはびっくりしましたが、説明不足を反省しました。

 夕食のおかずは、プジちゃんが手作りしたインドネシア料理をいただきました。食後は夫のギター演奏で、五曲ほどを三人で歌いました。一番盛り上がったのは「幸せなら手をたたこう」でした。

 「今度はハネムーンで来たいな」と言うので、「そのときは四人でこの歌を歌おう」と、再会を約束しました。
 さて、黄色いタオルは確認できたのか。気になっていたのですが、東京に着いたころ「よく見えたよ」と、連絡をもらいました。
******************************************************
 197 < 虫食い川柳> 脳トレ -  エクササイス -

k-1. 人間万事 さまざまの ■■ をする 
2. ■ つきの 野菜故郷 から届き 
3. 歴史読む ■ 字脱字を 嗅ぎながら 
4. 井の中の 蛙ネットで ■ を知る 
5. 国産の アサリが吐いた ■ の砂

 
**** 解答 ***** 

 1. 馬鹿  2. 泥  3. 伏  4. 海、  5. 北、   



Posted by あおなみ遊子 at 08:42│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL